学校法人・専門学校 大阪文化服装学院

  • HOME
  • NEWS
  • ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に研修旅行。ブランドマネージメント学科生が参加。

NEWS

海外

2018.12.19

ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)に研修旅行。ブランドマネージメント学科生が参加。

12月1日~9日、ブランドマネージメント学科2年生が、ニューヨーク研修に参加しました。この研修では、世界屈指のファッションスクール、ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)での特別セミナーを主に、業界視察では、PR会社のショールームや老舗のヴィンテージショップを訪問。本場のファッションビジネスを生で体感します。

FITで、まず行われるのはVMDの講義。年間のMD計画やブランディングなど、アメリカのMDの仕組みを理解します。

衣装10万点、素材100万点を収蔵する「コスチュームラボ」では、学芸員による服装史のレクチャー。シャネル、ディオール、バレンシアガ、バレンティノなどのアーカイブを解説いただきました。

業界視察では、PR会社のショールーム THE NEWSや老舗のヴィンテージショップ WHAT GOES AROUND COMES AROUNDなどを訪れ、業界事情を学びます。

研修の最後には、学生が立案したポップアップショップ企画をプレゼンテーション。教授より講評をいただきます。終了後は、学生一人ひとりに修了証書が授与されました。

もちろん、研修だけでなくフリータイムも満喫。ブロードウェイでのミュージカルやタイムズスクエア、それに、ソーホー地区で話題のグッチの新店やドーバーストリートマーケットなど、ショッピングやリサーチにもアクティブに動き回りました。

また、メトロポリタン美術館やクルージング、エンパイアステートビルからの夜景など、クリスマスシーズンのニューヨークを大いに楽しみました。

大阪文化服装学院のブランドマネージメント学科では、2年次のニューヨーク研修が、通常カリキュラムに組み込まれています。

SNS