学校法人・専門学校 大阪文化服装学院

2年次より専攻

ファッション・クリエイター学科

3Dモデリストコース

3D MODELIST

 

業界のDXを推進する、
次代のクリエイターをめざします。

「3Dモデリスト」とは専門的なテクノロジー(ICT技術)を活用して、PC内で実物と遜色ないレベルの「3DCG」を作成できるクリエイターのこと。高精度な3DCGは、ウェブショップの商品写真やファッションショーにまで活用でき、生産におけるロスを削減し経費や時間の効率化を実現します。業界から次代のクリエイターとして大きな注目を集めています。

カリキュラム

2年次

教育科目
  • 商品プランニング Ⅰ
  • ファッションドローイング Ⅱ
  • CAD・グラフィック Ⅰ
  • 素材知識 Ⅱ
  • パターンプロダクト Ⅱ
  • 立体裁断 Ⅱ
  • 3Dモデリスト Ⅰ
  • ビジネスコミュニケーションⅠ

3年次

教育科目
  • 商品プランニング Ⅱ
  • CAD・グラフィック Ⅱ
  • パターンプロダクト Ⅱ
  • メンズパターンメーキング(選択)
  • チルドレンパターンメーキング(選択)
  • 3Dモデリスト Ⅱ
  • ビジネスコミュニケーション Ⅱ
  • 卒業コレクション

特別専攻

主な科目

CAD (Computer-Aided Design)

CADを用いてパターンメーキング、グレーディング、マーキングなどのオペレーションを順次学びます。CADの使いこなしは必須で、生産現場で即役立つ技術です。

3Dモデリスト

2DのCADで作図されたパターンをPC内で立体(3D)の形状に仕上げる技術を学びます。高精度な3DCGは現物レベルにまで再現され、生産コストや時間の削減につながります。業界で注目の最新技術です。

学科・コース

SNS