学校法人・専門学校 大阪文化服装学院

  • HOME
  • 就職・独立 支援

就職・独立 支援

伝統と歴史に裏打ちされた
ファッション業界からの信頼と太いパイプで
就職・独立をサポート

「大阪文化服装学院で学ぶ」=「ファッション業界への第一歩を踏み出す」。1年次からファッションの知識はもちろん、実践力を養う授業が続き、また数々の業界デビューのプログラムがそろっています。そして、インターンシップ、海外留学、研修など個の力を高めるチャンスもたくさんあります。また、就職支援の専門セクション「キャリアセンター」を設置し、学生への就職情報提供やきめ細やかな就職指導を実施。学科担当・クラス担任と連携して、個人カウンセリングや模擬面接など、就職対策カリキュラム全般を担います。さらに、学内企業説明会やインターンシップなど、充実のサポート体制により、毎年安定した就職実績を残しています。そんな大阪文化で学んだOBOGは、今日もトップランナーとして、ファッション業界で活躍しています。そして、新しい価値創造が求められるこの時代、さまざまなフィールドで、チャレンジする卒業生をバックアップする独立支援のインキュベーションプログラムや、SNSのプロジェクトもスタートしています。

インターンシップや業界コラボで、
即戦力としての能力を磨く

大阪文化ではインターンシップや業界コラボなどの実践を重視。デザイナー、パタンナー、縫製、ショップスタッフ、スタイリストアシスタントなどの仕事を経験し、業界について一早く知るとともに、必要な知識や能力について学ぶことで、卒業後、即戦力となるためのスキルを身につけることができます。

(株)アーバンリサーチ

(株)アイア

アパレル企業との連携授業

(株)TSIとの連携授業は、社員研修プログラムを学生向けにアレンジした本格的なプロジェクトです。販売スタッフの「美意識」をテーマに表情や姿勢、発声などの基本から、ファーストアプローチ、スタイリング提案、レジ対応など実習を通して学びます。

先輩・就職内定者との
ディスカッション

内定を獲得した上級生が、自身の就職活動体験を語ります。就活で使用した資料を使いながら、インターンシップへの取り組み方、面接攻略法、成功のポイントなどをアドバイス。先輩からのサポートも本学院の強みの1つです。

就職・独立 支援

SNS

SNS一覧はこちら

ページトップへ