学校法人・専門学校 大阪文化服装学院

  • HOME
  • NEWS
  • 阪急うめだ本店に大阪文化服装学院 期間限定ショップ オープン! 卒業生によるアップサイクルブランドも登場

NEWS

イベント

2021.03.20

阪急うめだ本店に大阪文化服装学院 期間限定ショップ オープン! 卒業生によるアップサイクルブランドも登場

2月24日(水)~3月2日(火)の7日間、阪急うめだ本店10階 うめだスーク内に期間限定ショップ SUPER CREATIVE ART ACTがオープンしました。

独立支援を目的に、スーパーデザイナー学科&クリエイティブデザイナーコース2年生による学生ブランドと卒業生ブランド、それに現役在校生が運営するブランド等が参加しました。

スーパーデザイナー学科2年生による学生ブランドは、素材やディテールにこだわった1点ものの商品をラインナップ。数万円の商品を次々と購入いただくなど好評を得ました。

学生ブランド TIggER(スーパーデザイナー学科2年)

学生ブランド Anne's(同学科2年)

学生ブランド keI(同学科2年)

クリエイティブデザイナーコース2年生は、アート感を重視した作品をインスタレーション。その世界観を落とし込んだアクセサリーを販売しました。

スーパーデザイナー学科の現役在校生が独自に運営するブランド「DOKKA VIVID」も特別参加。

卒業生からは10ブランドが出展。「Thirdman products」は、塊根植物などを取り扱う 「SLAVE OF PLANTS」とコラボしたアイテム「Plants hat」を入荷。着物地をアップサイクルするブランド「ISSEN」も初出展するなど、バラエティーに富んだラインナップになりました。

Thirdman products と SLAVE OF PLANTS のコラボ商品「Plants Hat」

ISSEN

Design note

pongee

LOVE it ONCEMORE

UTO

MON-AMI

M'z mansion

petit poi

NOoRA

クリエイションが、コロナ禍で沈みがちな現状に、少しでも元気を与えられていたら、携わった学生にとっては大変光栄なことです。

SNS