学校法人・専門学校 大阪文化服装学院

  • HOME
  • NEWS
  • 現役 大阪文化生が運営するブランド「DOKKA VIVID」阪急うめだ本店3階に出展。新感覚サステナブルスタイルを提案

NEWS

ニュース

2021.06.01

現役 大阪文化生が運営するブランド「DOKKA VIVID」阪急うめだ本店3階に出展。新感覚サステナブルスタイルを提案

スーパーデザイナー学科4年 菅内のど佳さん、夏明豊さんが運営する、現役在校生によるブランド「DOKKA VIVID」が、6月1日(火)~8日(火)、阪急うめだ本店3階 イベントスペース Something Good Studio で開催されるサステナブル企画 “Minimal Life”-Let’s eco- に出展します。 *6月5日(土)6日(日)は休み

“LOVE and CHOICE” をコンセプトに、DOKKA VIVIDが考える、カラフルでクリエイティブな、新感覚サステナブルスタイルを提案。「洋服に新たな価値を生み出したい」という思いを込め、着なくなった洋服を分解し、再構築した限定アイテムを販売します。

◆イベントについて 詳しくはコチラ
Instagram:@hankyu_sgs

販売されるアイテムを着用したスタイリング

ビスチェ 13,000円(税込)

BEFORE

今回の出展は、今年2月に続き、阪急うめだ本店から再びオファーをいただいたもの。

当校スーパーデザイナー学科は「在学中よりブランドデビュー」を目標に掲げています。菅内さん、夏さんは、現役在校生ながら、既にファッションビジネスのステージで堂々と活動、学科の目標を体現しています。ぜひ2人の学生ブランドにご注目ください!

【DOKKA VIVID】

SNS