学院ニュース
大阪文化早わかり
お仕事ガイド
ファッションスナップ

学科/コース
シラバス(授業計画)
AO入試のご案内
パンフレット 資料請求
全国初 職業実践専門課程認定
交通アクセス
 

教員の海外留学
デザイン教員
ポリモーダ校マスターコースに留学
杉山 晶

教員がポリモーダ校の「マスターコース」に留学し、本格的に学ぶことも積極的に進めています。'07年〜'08年から、杉山デザイン担当教員が、ラフ・シモンズ、マルタン・マルジェラ、ドリス・ヴァン・ノッテンを育てたリンダ・ロッパ学部長から直接指導を受けました。彼の作品や、自由な発想によるマップには各国から集まったデザイナーたちも刺激を受けたようです。修了時にはイタリアをはじめ、欧米のメディアやアパレル関係者が注目のポリモーダ校・卒業コレクション2008に参加。彼の作品は、コレクションの顔ともいえる招待状のメインビジュアルに採用されました。

 
   
 
本校教員・杉山晶の作品が、
世界的に有名な新聞「インターナショナル・ヘラルド・トリビューン」に掲載。


同新聞6月20日の記事によると、歴史的な邸宅「Villa Favard」に、イタリア・ポリモーダ校の学生作品が展示されたということ。その代表として、杉山教員の作品が新聞の紙面を飾りました。作品の写真の下には「Akira Sugiyama」と作者名も記載。杉山教員も今回の記事について「非常に光栄で嬉しいことです」とたいへん喜んでいました。
また記事を書いたのは、世界的ファッション・ジャーナリストのスージー・メンケス氏。彼女のジャーナリズム活動に、英国王室からオフィサー、フランス政府からレジョン・ドヌール勲章が授与されたほどの人物です。
これはまさに、杉山教員が世界レベルで活躍するファッションデザイナーの仲間入りをした証。その実力は、ラフ・シモンズらを育てたリンダ・ロッパ氏をうならせるほど。
 

 

記事の和訳(要訳)

わおっ!
フレスコ画や天井画のある歴史的な邸宅「Villa Favard」が、フィレンツェのファッション学校・ポリモーダの新校舎になりました。世界各国から集まったポリモーダ校マスターコースの学生たちが、この素晴らしい邸宅で、コレクション(作品群)を発表しました。
ポリモーダ校は、アントワープ王立アカデミーで素晴らしい評判のクリエイターだったリンダ・ロッパ氏の指導のもと、どんどん大きくなっています。

 
本校教員・杉山晶の作品が、08年ポリモーダ校・卒業コレクション招待状の
メインビジュアルに採用されました。


彼の作品を推薦したのは、ポリモーダ校・教育責任者のリンダ・ロッパ氏。ラフ・シモンズ、ドリス・ヴァン・ノッテンらを育てた人物です。そのような人に最も優れたデザイナーとして認められた証でしょう。
ポリモーダ校・ホームページのトップにも、杉山教員の作品が紹介されました。
ポリモーダ校は、世界有数のファッション学校で、各国からモードを学ぶ若者が集まります。杉山教員は、同校マスターコース(上級コース)に留学。イタリアで学んだ世界標準の発想法と優れた技術が、学生たちに伝えられています。
 
 
Loading
AO入試のご案内
再進学をお考えの方へ
業界で注目 My Brand!
Collection コレクションデビュー
卒業作品発表会
業界も驚く My Shop!
Original Shop 市街地でショップ・オープン
業界に通じる My Style!
神戸コレクションでスタイリスト
神戸コレクション
卒業生メッセージ
在校生メッセージ   大阪文化Blog
大阪文化facebook大阪文化twitter
プレスコース2年生コーナー
田山淳朗賞 高校生ファッションデザイン画コンテスト
オープンキャンパス・イベント