学院ニュース
大阪文化早わかり
お仕事ガイド
ファッションスナップ

学科/コース
シラバス(授業計画)
AO入試のご案内
パンフレット 資料請求
国から認められた教育の質 6学科すべてが職業実践専門課程認定
交通アクセス
 

2015年10月10日 高校生ファッションデザイン画コンテスト表彰式 & 田山淳朗氏講演会
 

作品すべてのレベルが非常に高く、審査にとても悩みました。

第1部:高校生ファッションデザイン画コンテスト表彰式

10月10日、当校主催「田山淳朗賞高校生ファッションデザイン画コンテスト」の表彰式が、後援企業・マスコミ関係者が駆けつける中、盛大に開催されました。今年は、昨年を上回る609点の応募作品があり、また、どの作品もレベルが非常に高いと、田山淳朗審査員長が驚くほどでした。

表彰式では、田山淳朗賞(グランプリ)1点、大阪文化服装学院特別賞(準グランプリ)3点、後援各社賞9点をはじめ、金賞、銀賞作品が発表されました。各賞の受賞者名が呼ばれ、ホール中央のスクリーンに作品が映し出されると、会場からは拍手と歓声が。受賞者を祝福するムードと喜びの笑顔に包まれました。また、今年新設された学校賞では、大阪市立泉尾工業高等学校、福井・啓新高等学校が同点で金賞を獲得しました。

第1部:高校生ファッションデザイン画コンテスト表彰式の様子

田山淳朗賞(グランプリ)

大阪文化服装学院 特別賞(準グランプリ)3名

受賞作品一覧はこちら 

↑TOPに戻る

第2部:田山淳朗氏講演会

自分たちの「夢」を叶えてください。

世界的に活躍するファッションデザイナー田山淳朗氏の話を直接聞きたいとファッション業界をめざす高校生等約200人が会場を埋め尽くしました。 講演のスタートは、今年9月にパリ・ファッション・ウィーク(パリコレクション)で発表されたATSURO TAYAMA 2016 S/Sのショーが巨大スクリーンで上映。普段見ることができない一流のコレクションに参加者は息をのんで見入っていました。その後、未来を担うデザイナーへ向けて、貴重なお話が披露されました。

講演会の様子

大切なのは感性。それを伸ばしてほしい。

今の教育は、勉強のできる人、もしくはスポーツのできる人が優秀という「勉強」か「スポーツ」の2つの選択肢です。しかし、人はそれだけではありません。もうひとつ「感性」という選択肢があります。私は、この感性のおかげで、ここでこうしてお話しができるのです。勉強・スポーツ・感性の3つで物事をみると、もっと可能性が広がっていきます。ここにいる皆さんは、非常に優れた「感性」を持った方ばかりです。今の時代、ファッションに限らず、音楽や絵画など感性は非常に重要です。感性を信じて、努力すれば、すばらしい世界が待ち構えています。

講演会の様子

夢を叶えるのは、小さな夢の積み重ね。

講演会の様子

幕末・明治維新に活躍した吉田松陰の言葉に「夢なき者に理想なし、理想なき者に計画なし、計画なき者に実行なし、実行なき者に成功なし。故に、夢なき者に成功なし。」というものがあります。これは、夢というのは理想のことで、理想を持つと、そのために計画を立て、計画を実行に移す。そして実行した者だけが成功できるという意味で、私もまったくその通りだと思います。
私の初めの夢は、高校生の時に「ファッションデザイナーになりたい」というものでした。しかし、どうすればなれるのか分からず、とりあえず本屋に行き、1冊だけあったデザイナーのなり方という本を買って読みました。そこからデザイナーになるにはどうすればいいかと考え計画を立てました。まずは、服飾の学校に入学したのですが、なかなか思うようにはいきません。そこで新たに外部コンテストで賞を取ろうと計画をしました。
時には徹夜もし、誰よりも努力をしたことで「ピエール・カルダン賞」を受賞することができました。これもひとつの「夢」です。ひとつの小さな夢が叶うと、次の夢が見えてきます。このように、山本耀司さんの会社への就職、パリでの仕事、独立、自分のブランドでのパリコレ参加など少しずつ夢が叶えられました。
ただ、お金持ちやスーパースターになることだけが成功ではありません。「自分のやりたいこと(夢)」を叶えることが成功です。
ここに来ている方は、十分な才能があります。しかし努力はしなければなりません。苦労と努力は違います。苦労はする必要はありません。今回のデザイン画コンテストをきっかけに、これからもがんばって、また来年もコンテストに参加してください。私も数多くのコンテストに出品し、同世代のデザイナーと競い、切磋琢磨してきました。コンテストは非常にポジティブな争いで、とてもフェア。その中で、自分のレベルを上げていって欲しいと思います。

質問タイム

講演会終了後は、記念撮影にも気軽に応じるなど、参加者のみなさんにはとても有意義で、得がたい時間になったようです。

集合写真

↑TOPに戻る

 
 
Loading
大阪文化 公式SNS
大阪文化twitter大阪文化Instagram大阪文化LINE大阪文化facebook
ゆめかつ
田山淳朗賞 高校生ファッションデザイン画コンテスト
再進学をお考えの方へ
業界で注目 My Brand!
Collection コレクションデビュー
卒業作品発表会
業界も驚く My Shop!
Original Shop 市街地でショップ・オープン
業界に通じる My Style!
関西コレクションでスタイリスト
神戸コレクション
卒業生メッセージ
在校生メッセージ   大阪文化Blog
プレスコース2年生コーナー
オープンキャンパス・イベント