学院ニュース
大阪文化早わかり
お仕事ガイド
ファッションスナップ

学科/コース
シラバス(授業計画)
AO入試のご案内
パンフレット 資料請求
国から認められた教育の質 6学科すべてが職業実践専門課程認定
交通アクセス
 
デザイナーとしての英才教育がスタートしたスーパーデザイナー学科1年生が、初のオリジナル作品を制作中です。 学生たちは、ひとり1作品を完成させ、7月18日・19日のブンカフェスタで展示します。 p1290157 p1290093 5月24日、デザイン画が完成し、発想のプロセスや、デザイン表現について、教員に向け、プレゼンテーションをしました。 p1290136 p1290141
木・花・草の、形、色、雰囲気からデザイン発想! 学生たちは、それぞれ「植物」をインスピレーション源とし、デザイン発想をしました。 選ぶ植物は自由で、学生の感性に響いた木や花や葉っぱなどから発想を広げました。家の近所で見つけた草や、花屋で見かけた海外の花などさまざま。それらを図鑑やインターネットなどで徹底的に調べました。スケッチを繰り返し、細部にいたるまで発想ソースに転換。こうすることで、インスピレーション源を、多角的・立体的にとらえ、発想を広げ、デザインに独創性を出します。 p1290134 p1290100 p1290152
デザイン英才教育を、早くもチカラに変える! 「入学2カ月とは思えない作品の完成度…」驚きの声   学生は、たいへん個性的な視点で植物をとらえデザイン発想。サボテンからイメージを広げた学生は、“とげが突き出ているが、独特の丸みがある”という点に着目し、強さと温かさをあわせ持つ女性をイメージターゲットに設定。肩を尖らせ強さを表現する一方、シルエット全体は丸みを持たせ、女性らしい雰囲気に。ほかにも、葉の表裏の質感の違いに気付いた学生は、2面性を持つ女性からイメージを広げデザイン発想するなど、どれも、オリジナリティ豊かでした。 011 022 031 また、プレゼンでは、作品で使用する素材の種類や、複雑なシルエットをどのような技術で表現するかなども説明。見学に来ていた職員も「入学して2カ月とは思えない完成度…」と驚いていました。 教員からは「発想のプロセスに、もっと一貫性を持たせた方が良い」「アイデアを盛り込みすぎている」など指摘はあったものの、デザイン画の完成度には感心している様子でした。 041 051 06 7月18日・19日、みなさまにご披露します。ぜひ見に来てください。

 
大阪文化 公式SNS
大阪文化twitter大阪文化Instagram大阪文化LINE大阪文化facebook
ゆめかつ
田山淳朗賞 高校生ファッションデザイン画コンテスト
再進学をお考えの方へ
業界で注目 My Brand!
Collection コレクションデビュー
卒業作品発表会
業界も驚く My Shop!
Original Shop 市街地でショップ・オープン
業界に通じる My Style!
関西コレクションでスタイリスト
神戸コレクション
卒業生メッセージ
プレスコース2年生コーナー
オープンキャンパス・イベント